このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

市長室だより 平成27年6月

更新日:2015年7月1日

6月29日(月曜日)

駐日トルコ大使館へ紅秀峰を贈呈

 駐日トルコ共和国大使館のアフメト・ビュレント・メリチ特命全権大使に「紅秀峰」を贈呈しました。

6月26日(金曜日)

紅秀峰出発式

 平成27年度産「紅秀峰」の出発式が、寒河江西村山農業協同組合東部集出荷施設にて行われました。式では、にしね保育所の園児さんが歌と踊りを披露してくれました。
 テープカットの後、紅秀峰を積んだトラックが東京へ向けて出発しました。

6月22日(月曜日)

バラの花束をいただきました

 日本ばら切花協会山形県支部さんより、父の日のプレゼントとして、バラの花束をいただきました。寒河江市は、全国でも有数の夏バラ(切花)の生産地です。

6月22日(月曜日)

さがえ無事かえる協力ネットワーク事業推進会議

 「さがえ無事かえる協力ネットワーク事業推進会議」がハートフルセンターで行われました。認知症の方が、迷子などで行方が分からなくなっても、無事帰ることのできるよう地域ぐるみで見守り、サポートしていきましょう。

6月21日(日曜日)

第39回さくらんぼマラソン大会

 第39回さくらんぼマラソン大会がチェリーナさがえを中心に行われました。大会中は天気も良く、最高のマラソン日和となりました。参加された方々は、日ごろの特訓の成果を出し切っていました。

6月14日(日曜日)

さくらんぼの祭典 2日目

 テレビ番組「秘密のケンミンSHOW」などでご活躍の黛英里佳さんをお迎えして「さくらんぼウォーク2015」が行われました。

 「第30回全国さくらんぼの種吹きとばし大会」では、総勢1,723人の方にご協力いただき、世界最大の種プー大会として世界記録を達成しました。

6月13日(土曜日)

さくらんぼの祭典 1日目

 団長安田さんや、吉澤ひとみさんをゲストにお迎えして「ツール・ド・さくらんぼ2015」が行われ、総勢1,000人の参加者が寒河江西村山の美しい景色を堪能しました。

 「花あかり月うたげ」では、アーティストの方々が会場を盛り上げ、夜にはキャンドルや花火が、さくらんぼの祭典を彩りました。

6月11日(木曜日)

県選出国会議員に要望書提出

 西村山の各町長さんと、県選出国会議員に「カヌー競技」に関する要望書を提出しました。

6月9日(火曜日)

寒河江さくらんぼナイター

 楽天Koboスタジアム宮城で、寒河江さくらんぼナイターが行われました。始球式を行い、その後、森井執行役員に紅秀峰を手渡しました。

6月3日(水曜日)

さくらんぼワナゲ大会

 市社会福祉協議会が主催する、さくらんぼワナゲ大会が市民体育館で行われました。同大会には69チーム393人の方が参加し、日ごろの練習の成果を存分に発揮していました。

6月1日(月曜日)

三泉観光さくらんぼ園 開園式

 三泉観光さくらんぼ園の開園式が、同所で行われました。
 式には、市立にしね保育所の園児も参列し、手遊びや歌の披露で開園を祝っていただきました。

お問い合わせ

寒河江市役所
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市長室だより

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る