このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

個人番号(マイナンバー)カード

更新日:2022年7月8日

個人番号(マイナンバー)カードとは

 個人番号(マイナンバー)カードとは、個人番号(マイナンバー)が記載されている顔写真付のカードです。
 個人番号カードは、ICチップが付いたプラスチック製カードで表面に氏名、住所、生年月日、性別、本人の顔写真、裏面に個人番号等が表示されています。本人確認のための身分証明書として利用できるほか、自治体サービス、e-Tax等の電子証明書を利用した電子申請等、さまざまなサービスにご利用いただけます。
詳しくは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。マイナンバーカード総合サイト(外部サイト)をご覧ください。

個人番号カードの申請

 社会保障などの手続きで、本人確認の身分証明書等として使用可能なカードの交付が無料で受けられます。以下の方法で申請することができます。

  1. 申請書に記入して郵送で申請
  2. スマートフォン・パソコンからオンラインで申請
  3. まちなかの証明写真機からの申請

詳しい申請方法は、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)からご確認ください。

個人番号カード交付申請書を無くした場合

 市民生活課の窓口で交付申請書を再交付するか、「外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。手書き交付申請書(外部サイト)」を使用して申請してください。
 市民生活課に以下の本人確認書類を持参し、手続きをしてください。

本人確認書類

  • Aから1点(官公署から発行された顔写真付の身分証明書等)
  • Aをお持ちでない方はBから2点
    A:運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、 療育手帳、在留カード、特別永住者証明書など
    B:健康保険証、介護保険者証、医療受給者証、年金手帳、年金証書、学生証など

写真撮影及び申請補助サービス

 個人番号カードの申請が難しい方を対象に、写真撮影及び申請補助サービスを行っています。申請はパソコンで行うため、撮影した写真をプリントしたものはお渡しできませんが、申請までの操作を市職員が補助いたします。
 サービスの利用を希望される場合は、市民生活課に電話(85-1854)で事前の予約が必要となります。

実施日時

 開庁日の午前8時30分から午後5時まで
(土曜・日曜・祝日・年末年始休みは行っておりません)

対象者

 市内在住で個人番号カードの作成を希望する方(代理人によるこのサービスの利用はできません。必ず、申請者本人が来庁してください)

必要書類

  1. 個人番号カード交付申請書(紛失している場合は、窓口で申し出てください)
  2. 本人確認書類(次のAから1点、またはBから2点)

A:運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書など
B:健康保険証、介護保険者証、医療受給者証、年金手帳、年金証書、学生証など

個人番号カードの交付

 個人番号カードは、申請した方から順次市に送付されます。個人番号カードが届いた方へは、ハガキの「個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書」(以下、個人番号カード交付通知書)をお送りして連絡いたしますので、受け取り期限日まで市民生活課窓口にお越しください。

交付日時

  • 月曜日から金曜日(祝日を除く):午前8時30分から午後4時30分まで
  • 日曜日:午前8時30分から午前11時30分まで
    日曜日は予約制になっています。希望日の前々日まで電話(85-1854)で予約してください。また、毎月第3土曜日に続く日曜日・年末年始休みは交付できません。

交付までの流れ

交付までの流れ

個人番号カード交付通知書(ハガキ)

個人番号カード交付通知書

代理人がカードを受け取る場合

 代理人がカードを受け取ることができるのは、本人が病気や障害、未就学児などやむを得ない場合に限ります。受け取り方法等の詳細は本人宛に郵送でご案内しております。
 

必要書類のうち、顔写真証明書が必要な場合はこちらから印刷ください。

個人番号カードを紛失した場合

 下記の手順でお手続きください。

  1. コールセンターに連絡
    紛失に気付いたらマイナンバー総合フリーダイヤル(電話:0120-95-0178)に電話し、「一時停止申請」をしてください。
  2. 警察に連絡
    警察に「遺失届」を出してください。警察への届け出は、電話でも可能です。その際、受理番号を必ず確認してください。
  3. 市に届け出
    市民生活課に「紛失届」を提出してください。警察へ届け出た際の受理番号と本人確認の書類が必要です。
  4. その後の手続き
  • 手元に戻った場合:市民生活課で「一時停止解除」の届け出が必要です。
  • 手元に戻らない場合:市民生活課で個人番号カードの「廃止届」を行い、「再交付申請」が必要です。

本人確認書類

  • Aから1点(官公署から発行された顔写真付の身分証明書等)
  • Aをお持ちでない方はBから2点
    A:運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、 療育手帳、在留カード、特別永住者証明書など
    B:健康保険証、介護保険者証、医療受給者証、年金手帳、年金証書、学生証など

関連項目

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民生活課 市民係
電話:0237-85-1854 ファックス:0237-86-2122

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから
お気に入り

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
各課等電話番号一覧 FAX:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまで