このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

道路関係

更新日:2019年5月1日

路線名等を確認したい場合

こちらのページから確認することができます。

道路占用許可

 工事等で市道部分に仮設足場を設置する場合など市道を占用する際、道路占用許可申請が必要です。
 申請後、工事期間が延長となるなど申請内容に変更が生じた場合、道路占用許可変更申請書の提出が必要です。警察との協議を行うなど変更の許可に時間を要する場合がありますので、お早めにご相談ください。

事務処理の期間

 申請書を受理してから許可(又は不許可)を決定するまでの標準的な事務処理の期間は、2週間程度となっております。この処理期間には、申請書の不備の補正に要した日数や、申請者が申請内容を変更するのに要した日数は含まれません。道路占用を施工しようとする日までに余裕を持った計画で申請するようにしてください。

申請手続(新規)の流れ

  1. 道路占用の相談(占用内容・申請書類の指導など)
  2. 道路占用許可申請書等の提出(2部ずつ)
  3. 警察と市の協議
  4. 道路占用許可書、占用料納入通知書の交付(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。寒河江市道路占用料条例(外部サイト)で定められた占用料を納入いただきます)
  5. 完了届の提出(工事着工届の提出は不要です)

申請手続(新規)に必要な書類(2部ずつ)

  • 道路占用許可申請書
  • 位置図、平面図、その他必要な書類

申請書様式

申請手続(変更)の流れ

  1. 変更の相談(変更理由など)
  2. 道路占用許可変更申請書の提出(2部)
  3. 警察と市の協議
  4. 道路占用変更許可書、占用料納入通知書の交付(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。寒河江市道路占用料条例(外部サイト)で定められた占用料を納入いただきます。)
  5. 完了届の提出(工事着工届の提出は不要です)

道路占用許可変更申請書様式

道路占用廃止

 許可を受けた占用物件について、期間満了前に占用を辞める際は届け出が必要です。道路占用廃止届を1部提出してください。

道路占用廃止届様式

道路通行制限

 工事等で市道の通行制限をする際に届け出が必要です。

必要書類(2部ずつ)

  • 道路通行制限願
  • 位置図、交通規制図

道路通行制限願様式

消防活動上支障ある行為等

 消防活動に支障のでるような工事等を行う際は届け出が必要です。

書類の提出先

西村山広域行政事務組合

届出の際に必要な書類(2部ずつ)

  • 消防活動上支障ある行為等の届出書
  • 位置図、交通規制図、その他必要な書類

消防活動上支障ある行為等の届出書様式

道路工事施工承認

 市道において道路法第24条の工事をおこなう際は届け出が必要です。また、承認のもとにおこなわれている道路工事に変更が生じる際は、変更の申請が必要です。

工事に要する費用

道路工事に要する費用は、申請者が負担

申請手続きの流れ

  1. 道路工事の相談(工事内容・申請書類の指導など)
  2. 道路工事施工承認申請書の提出
  3. 市より承認(不承認)通知の交付
  4. 工事着工
  5. 工事完了届の提出(工事完了後)

申請手続きに必要な書類(2部ずつ)

  • 道路工事施工承認申請書
  • 位置図、 現況図、 計画図、 交通規制図、 工事仕様図、 現況写真、 その他必要な書類

道路工事施行承認申請書様式

変更する場合

 承認のもとにおこなわれている道路工事に変更が生じる際は、申請が必要です。

手続きに必要な書類(2部ずつ)

  • 道路工事施工承認申請書(変更)
  • 位置図、 現況図、 計画図、 交通規制図、 工事仕様図、 現況写真、 その他必要な書類

道路工事施工承認申請書(変更)様式

道路掘削

 電柱などに関わって道路に穴を掘る際は、届け出が必要です。

届け出に必要な書類(1部ずつ)

  • 道路掘削届
  • 位置図、 平面図、 断面図、 交通規制図、 舗装復旧図、 現況写真

道路掘削届様式

道路施設を壊したり汚した場合

 交通事故等で寒河江市の道路施設(ガードレール・デリネーター・標識等)を壊したり汚したりした場合、損傷(汚損)した当事者の方に復旧していただくことになります。建設管理課窓口にお越しになる際は、場所、状況等を正確に把握するため、写真等をご持参いただきますようお願いいたします。
 また、復旧後にも、復旧前後にかかる写真の提出が必要です。

必要な書類(1部ずつ)

  • 道路毀損(きそん)・汚損届
  • 道路施設現状復旧誓約書
  • 車検証の写し(事故車両)
  • 運転免許証の写し(運転者本人)

道路毀損・汚損届等様式

復旧後に提出する書類(1部)

 写真(復旧前、復旧中、復旧後)

道路幅員証明

 市道の幅員の証明が必要な場合は、次の書類を提出してください。

提出書類

  • 諸証明交付申請書(1部)
  • 道路幅員証明願(2部)
  • 位置図(2部)

諸証明交付申請書等様式

手数料

1部 400円

よくある質問

質問:証明書が2部必要な場合はどうすればよいですか。

回答:道路幅員証明願を3部ご提出ください。手数料は、800円となります。

質問:市道以外も証明書を発行してもらえますか。

回答:市道以外(法定外道路、私道など)の証明書を発行することはできません。

質問:申請者が法人となる場合、追加で必要な書類などありますか。

回答:会社の登記簿謄本(原本)1部が必要となります。証明書交付時に返却いたします。

境界立会(市道)

 市道と隣接する土地の境界を確定したい時は、境界立会申請が必要です。
 境界確定図等を作成するためには、土地家屋調査士等に測量等を依頼する必要があります。(測量等の費用は申請者負担となります。)

手続の流れ

  1. 市道かどうかの確認
  2. 境界立会申請書提出(申請者から市へ)
  3. 現地立会、協議
  4. 境界確定図等の作成
  5. 関係者から署名、押印(市は、関係地権者全員(国、県関係を除く)の署名、押印後に申請を受理し、審査します。)
  6. 境界承諾申請書提出(申請者から市へ)
  7. 境界承諾書の交付

手続きに必要な書類(1部ずつ)

  • 境界立会申請書
  • 立会調書

境界立会申請書等様式

よくある質問

質問:対向地の立会は必要ですか。

回答:不要です。

質問:民地と民地の境界立会を申請することは可能ですか。

回答:市道と民地のみの境界立会以外は、立会を行っておりません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設管理課
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7100

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る