このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

市役所庁舎

更新日:2021年4月1日

  • 所在地:山形県寒河江市中央一丁目9番45号
  • 開庁時間:午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
  • 駐車場:庁舎南側の無料駐車場をご利用ください。

 毎週日曜日の午前中(午前8時30分から正午)は2階市民生活課の窓口において、一部業務(住民票の写しの交付・印鑑登録証明交付・軽自動車納税証明書及び法人の納税証明書を除く税務諸証明交付)を行っております(日曜証明窓口)。

各階案内図

1階

  • 議会事務局
  • 議場
  • 議長室
  • 議員控室
  • 会議室 (第一から第五会議室・101会議室)
  • 職員労働組合

2階

 地球温暖化対策室

  • 会計課
  • 授乳室・おむつ交換台(女性用)
  • おむつ交換台(男性トイレ内)
  • 会議室(201・202会議室)

2階フロア

3階

4階

 障がい者作業室

 施設マネジメント推進室

 企業誘致推進室

 指導推進室

  • 会議室(401から404会議室)

国登録有形文化財(建造物)『寒河江市役所庁舎』

 鉄筋コンクリート造5階建ての新庁舎として昭和42年に開庁した寒河江市役所庁舎は、現代建築の第一人者である黒川紀章氏の設計によるものです。建築から50年が経過した平成29年10月27日付の文部科学省告示により、登録有形文化財(建造物)に登録されました。
 2階が小さく、大きくせり出した3階4階を4本のコアが吊る構造で、2階から4階までの中心部は吹き抜けになっています。また、2階ホールの床の一部はガラスブロックになっており、吹き抜けを通して1階の議場まで光が届く構造になっています。
 来庁者がスロープを上って入る2階の窓口スペースを挟んで、1階は議場、3階から4階は主に執務スペースという配置には、市民の代表である議員が市民を支え、行政が市民の傘になるという黒川紀章氏のメッセージが込められています。

光る彫刻・生誕

 市庁舎の吹き抜けにある「光る彫刻・生誕」は、岡本太郎氏の作品で、「建物の直線に”ツノ"の曲線で対抗させ、生みの苦しみとエネルギーを表現した」という言葉が残されています。また、1階と2階の入口の取っ手も岡本太郎氏によるもので、美しい流線型のデザインとなっています。

庁舎見学

  • 開庁日の個人での庁舎内の見学の際は、執務スペースや会議室、議場への立ち入りはご遠慮ください。
  • 土曜・日曜・祝日などの閉庁日の庁舎内の見学は、午前8時30分から午後5時15分までとなり、2階ホールのみの見学となります。
  • 団体での庁舎内の見学については、総務課総務係にお問い合わせください。

お問い合わせ

総務課 総務係
電話:0237-85-1363 ファックス:0237-86-7220

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
各課等電話番号一覧 FAX:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまで