このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

高齢者虐待を防ぎましょう

更新日:2021年10月13日

高齢者虐待とは

 高齢者虐待とは、養護者(高齢者の世話をしている家族、親族、同居人等)によって行われる虐待を言い、同居していなくても現に世話をしている親族や知人等が養護者に該当する場合もあります。
 高齢者虐待はどこの家庭にも、誰にでも起こりうる身近な問題です。介護疲れによるストレスや孤独感から虐待が始まってしまうケースも少なくありません。悩みを抱え込まないでまずは相談しましょう。
 また、誰もが高齢者虐待に対する認識を深め、高齢者や介護する家族が孤立しないように、声をかけあい地域全体で見守りましょう。

高齢者虐待の種類
種類 内容
身体的虐待

高齢者の身体に外傷が生じ、又は生じるおそれのある暴力を加えること。

例:殴る、蹴る、やけど、打撲させる、無理やり食事を口に入れる、ベッドに縛りつけるなど身体拘束をする等
介護・世話の放棄・放任(ネグレクト)

高齢者を衰弱させるような著しい減食又は長時間の放置、養護者以外の同居人による虐待行為の放置など、養護を著しく怠ること。
例:栄養失調や脱水状態、劣悪な住環境、必要な医療や介護サービスの利用を制限する等

心理的虐待

高齢者に対する著しい暴言又は著しく拒絶的な対応その他の高齢者に著しい心理的外傷を与える言動を行うこと。
例:怒鳴る、罵る、意図的に無視する、侮辱を込めて子どものように扱う等

性的虐待

高齢者にわいせつな行為をすること又は高齢者をしてわいせつな行為をさせること。
例:排泄の失敗等の罰として下半身を裸にして放置する、わいせつな行為をする・強要する等

経済的虐待

養護者又は高齢者の親族が当該高齢者の財産を不当に処分することその他当該高齢者から不当に財産上の利益を得ること。
例:年金や貯金を本人の意思に反して使用する、日常生活に必要な金銭を渡さない、使わせない等

相談窓口

  • 寒河江市地域包括支援センター:0237-85-0896
  • 寒河江市高齢者支援課(高齢者虐待通報専用):0237-85-8699

お問い合わせ

高齢者支援課 介護予防推進係
電話:0237-85-0875 ファックス:0237-83-3201

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
各課等電話番号一覧 FAX:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまで