このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

自主防災のススメ

更新日:2010年7月15日

みんなで-緒に命を守る 自主防災のススメ

 地震などの大規模災害の際、交通支障や情報の交錯等のため、防災機関が迅速に対応することが困難な場合があります。このようなとき、地域における対応が極めて大切です。
 自分自身や家族がどのように対応するか。常日ごろから話し合い、確認しあいましょう。そして、その話し合い、確認しあいを地域に広げましょう。

地域で考えよう 行動しよう 広げよう 協力の輪!

防災知識の普及

 地域防災において、住民1人ひとりが防災に関心を持ち、対策を準備するよう、啓発を心がける。

防災巡視・防災点検

 地域の危険箇所や防災上の問題点を洗い出し、改善すべき点は対策を立てて解決を。

防災訓練への参加

 防災訓練はいざというとき的確な対応をとるため欠かせないものです。
 積極的に参加しましょう。

災害時要援護者を地域ぐるみで支援しよう

 障害者をはじめ、高齢者、乳幼児、日本語による情報が理解しにくい外国人は、自力での避難が困難なので周囲からの支援が必要です。
 支援の方法を考えるには、支援が必要な人それぞれの状況を的確に把握しなければなりません。非常時の活動だけでは、円滑な支援は無理です。
プライバシーにも配慮し、日ごろから声をかけあって信頼関係をつくる心づかいをしましょう。

自主防災組織について

 大災害発生時は、防災関係機関の防災対策だけでは十分に対応できない可能性があります。このような事態において被害の防止や軽減を図るには、地域の人々の協力が大切になってきます。自主防災組織とは、地域の人々が自発的に防災活動を行う組織です。
 「自分たちのまちは自分たちで守る」という心構えで積極的に自主防災組織に参加し、災害に強いまちをつくりましょう。

お問い合わせ

総務課 危機管理室 
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220

cherry@city.sagae.yamagata.jp

本文ここまで


以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る