このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

地震に備え、わが家の点検

更新日:2010年7月15日

 私たちができる最も手軽で有効な地震対策は、家具の転倒・落下を防ぐ対策と、家の周囲のブロック塀などの安全対策です。いまのうちに家の内外を点検し、以下のような対策を進めておきましょう。

家の中の安全対策

  • 家具は畳の上でなく板の間に置き、背の高いものはL字金具や支え棒で固定する。
  • ガラスには飛散防止フィルムをはる。
  • カーテンは防炎加工のものに取り替える。
  • ストーブは対震自動消火装置つきにし、周囲に燃えやすい物を置かない。
  • 滑りやすい家具の脚には、滑り止めの器具をつける。
  • 家具の上に重いものや危険なものを置かない。
  • 家具と壁・柱の間にすき間があると倒れやすいので、板などを差し込んで寄りかかるように固定する。
  • 避難時の通路となる玄関や廊下などには家具や荷物を置かない。
  • 寝室、お年寄りや子どものいる部屋には大型の家具を置かない。
  • 安全に避難できるように手近なところにズックなどを用意。

家の周囲の安全対策

  • ベランダを整理整頓し、落下する恐れのある植木鉢などは取り除いておく。
  • 屋根やアンテナを点検し、危険なものは固定するか、専門業者に依頼して修理・交換する。
  • プロパンガスのボンベは、上下2本の鎖で壁にしっかり固定する。
  • ブロック塀や門柱は、基礎の弱いもの、鉄筋が入っていないものなどが危険。問題箇所があれば修理する。
  • よう壁の水抜き穴が詰ると排水が悪くなり、土台が崩れやすくなるので、定期的に掃除する。
  • よう壁にひび割れやズレなどが生じていないかを点検し、問題があれば専門業者に依頼して修理する。

お問い合わせ

総務課 危機管理室 
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220

cherry@city.sagae.yamagata.jp

本文ここまで


以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る