このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

犬を飼う方・お飼いになっている方へ

更新日:2014年4月4日

 ペットを飼う際には責任を持ち、ルールとマナーを守って、愛情をもって飼いましょう。

  • 犬はリードや丈夫なロープ、鎖等でつなぐか、囲いの中で飼うことが義務づけられています。
  • 散歩の際には適切な長さのリードを使用し、犬のフンは持ち帰りましょう。(燃えるゴミとして廃棄してください)
  • 無駄吠えなどのないよう、きちんとしつけをし、適度に運動させましょう。
  • 安易な繁殖はさけ、最期まで愛情をもって飼いましょう。

登録と狂犬病予防注射を

 犬を飼う方には、犬の登録と狂犬病予防注射が義務づけられています。

登録(生涯1回)

 生後91日以上のすべての犬は、取得から30日以内に、市区町村で登録してください。
 登録いただくと、そのことを示す「鑑札」をお渡しします。
 また、登録事務手数料として3,000円が必要です。

狂犬病予防注射(年度ごとに1回)

 すべての犬は、狂犬病予防注射の接種が義務づけられています。
 寒河江市では、毎年4月に集団での狂犬病予防注射を行っており、登録されている犬には、ハガキにて日時、会場の通知を行っております。集団注射の機会をのがした場合は、獣医にて個別に接種を受けてください。
 接種いただくと、そのことを示す「注射済票」をお渡しします。

  • 県外で接種なさった場合、「注射済証」を獣医師からもらってください。

 健康福祉課で「注射済票」を交付いたします。その際、手数料として550円が必要です。

市へ届出が必要なケース

登録内容に変更があった場合

 登録内容(飼い主・飼い主の住所・犬の住所・犬の名前・電話番号など)に変更があった場合
 (犬の譲渡があった場合は、新しい飼い主の方が申請においでください。)

犬が死亡した場合

 死亡した犬の鑑札と、死亡年度の注射済票をお持ちになり、窓口へおいでください。

鑑札・注射済票の紛失

 再発行いたしますので、窓口へおいでください。その際、それぞれ手数料が必要です。
 鑑札の再発行(1,600円)、注射済票の再発行(340円)

市外からの転入

 転入前の市区町村で交付された鑑札をお持ちになり、窓口へおいでください。
 寒河江市の鑑札と交換となり、手数料は必要ありません。

市外への転出

 転出先の市区町村の担当窓口で届出を行ってください。
 転出先市区町村から寒河江市へ連絡がありますので、寒河江市への届け出は不要です

こんな時はこちらへ

犬が逃げた、犬にかまれた、逃げている犬を見た

 村山保健所生活衛生課(電話:023-627-1187)

飼い犬等が死亡したので処理をしたい

 寒河江市クリーンセンター(電話:0237-84-4225)

  • ダンボールに入れ、直接搬入してください。1体につき500円が必要です。

市内動物病院

市内動物病院
病院名 電話番号 住所
こうの動物病院 電話:0237-86-1112 寒河江市丸内3-2-5
さがえ動物病院 電話:0237-84-4818 寒河江市大字日田字五反203-5
元町どうぶつ病院 電話:0237-85-6770 寒河江市元町3-4-1

その他

市道で野良猫などが死んでいる場合

 市民生活課 内線:232

  • 敷地内で死亡している場合は、敷地の所有者が処理することとなっております。

 段ボールに入れ、猫などの死体であることを記載のうえ、近くのごみ集積場へお出しください。

関連記事

お問い合わせ

健康福祉課
〒991-0021 山形県寒河江市中央二丁目2番1号
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-83-3201

cherry@city.sagae.yamagata.jp

本文ここまで


以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る