このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

国民健康保険の高額療養費

更新日:2018年11月7日

医療費が高額になったとき(高額療養費の支給申請)

 同じ診療月内に、医療機関に支払った自己負担額が一定の額(自己負担限度額)を超えたときは、申請によりその超えた額が高額療養費として世帯主に対して支給されます。
 支給対象になった際は、受診した月から2・3か月後に世帯主様あてに支給申請勧奨通知を送付します。

【注】診療月の翌月初日から2年を経過すると支給を受けることができなくなります。

申請の際に必要なもの

  • 印鑑
  • 国民健康保険証
  • 領収書
  • 世帯主名義の通帳
  • 世帯主及び手続き対象者のマイナンバーを確認できるもの(個人番号カード、通知カードなど)
  • 窓口にお越しいただく方の本人確認書類(運転免許証など)

高額療養費の算出方法

 同じ世帯の中で1か月の間に、外来と入院があった場合や複数の医療機関を受診した場合、または複数の方が受診した場合、70歳未満の方は次の(1)から(4)のとおりに自己負担額を分け、21,000円以上のもののみ合算して高額療養費を計算します。

 70歳以上の方は、金額に関係なく合算することができます。

 保険外診療(食事代、差額ベッド代等)は計算対象には含まれません。

(1)受診者ごと
(2)医療機関ごと(院外処方せんによる調剤分は、処方せんを出した医療機関分に合算)
(3)外来、入院ごと
(4)医科、歯科ごと

自己負担限度額

70歳未満の方の自己負担限度額(世帯単位)

 「限度額適用認定証」または「限度額適用・標準負担額減額認定証」を医療機関に提示することで、医療費は自己負担限度額までの窓口負担となります。あらかじめ健康福祉課に交付申請してください。

1カ月の自己負担限度額
区分

所得区分

3回目までの自己負担限度額

4回目以降
(注釈3)

ア 
(注釈4)

基礎控除後の所得(注釈1)
901万円超

252,600円+
  (総医療費-842,000円)×1パーセント

140,100円

基礎控除後の所得
600万円超から901万円以下

167,400円+
  (総医療費-558,000円)×1パーセント

93,000円

基礎控除後の所得
210万円超から600万円以下

80,100円+
  (総医療費-267,000円)×1パーセント

44,400円

基礎控除後の所得
210万円以下

57,600円 44,400円
住民税非課税(注釈2) 35,400円 24,600円

注釈1:世帯内のすべての国保被保険者の所得から33万円を控除した金額の合計です。
注釈2:世帯主および同一世帯の国保被保険者の住民税が非課税の世帯です。
注釈3:過去12か月以内に3回以上、限度額に達した場合は、4回目から「多数回該当」となり、限度額が下がります。
注釈4:世帯内に住民税未申告の方がいる場合、無収入であってもアの区分の適用となります。

70歳以上の方の自己負担限度額

平成30年8月診療分から次の表のように変わりました。(平成30年7月診療以前分は健康福祉課へお問い合わせください。)

 低所得1・2の方は「限度額適用・標準負担額減額認定証」を、現役並み1・2の方は「限度額適用認定証」を医療機関に提示することで、医療費は自己負担限度額までの窓口負担となります。あらかじめ健康福祉課に交付申請してください。

 一般の方および現役並み所得3の方は、認定証は交付されず、保険証の提示のみによって医療費は自己負担限度額までの窓口負担となります。

1か月の自己負担限度額(平成30年8月診療分から)

窓口負担
割合

区分
対象者
外来の場合
(個人単位)
外来と入院
(世帯単位)
3割
現役並み所得3
住民税課税所得(注釈2)
690万円以上

252,600円+(総医療費-842,000円)×1パーセント
4回目以降 140,100円(注釈4)

現役並み所得2
住民税課税所得
380万円以上

167,400円+(総医療費-558,000円)×1パーセント
4回目以降 93,000円(注釈4)

現役並み所得1
住民税課税所得
145万円以上

80,100円+(総医療費-267,000円)×1パーセント
4回目以降 44,400円(注釈4)

1割又は
2割
(注釈1)

一般

住民税課税世帯で
課税所得145万円未満
(注釈3)

18,000円
(8月~翌年7月の年間限度額
144,000円(注釈5))

57,600円
4回目以降 44,400円
(注釈4)

低所得2 住民税非課税世帯
(低所得1以外)
8,000円 24,600円
低所得1 住民税非課税世帯
(世帯全員所得なし、
年金収入80万円以下)
8,000円 15,000円

注釈1:昭和19年4月1日以前生まれの方は1割負担、昭和19年4月2日以降生まれの方は2割負担。
注釈2:各種控除後の金額です。    
注釈3:世帯収入の合計額が520万円未満(1人世帯の場合は383万円未満)の場合や基礎控除後の所得の合計が210万円以下の場合を含みます。
注釈4:過去12か月以内に3回以上、限度額に達した場合は、4回目から「多数回該当」となり、限度額が下がります。
注釈5:1年間のうち、一般区分又は低所得1・2区分であった月の外来の自己負担額の合計額の限度額です。支給対象となった際は支給申請勧奨通知をお送りします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉課
〒991-0021 山形県寒河江市中央二丁目2番1号
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-83-3201

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで


以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る