このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

社会資本総合整備計画(道路事業)

更新日:2018年9月11日

社会資本整備総合交付金

 社会資本整備総合交付金は、平成22年度に創設された交付金で、地方公共団体等が行う社会資本の整備、その他の取り組みを支援し、交通の安全の確保とその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善及び国土の保全と開発並びに住生活の安定の確保及び向上を図ることを目的とした交付金です。
 本市では、道路や側溝をはじめとした都市基盤の整備において社会資本整備総合交付金を活用しています。

社会資本総合整備計画

 地方公共団体等が国から社会資本整備総合交付金の交付を受けて社会資本整備事業を実施する場合は、「社会資本総合整備計画」を作成し国土交通大臣に提出することになっています。また、「社会資本総合整備計画」を作成したときは、これを公表することとされています。

社会資本整備総合交付金を活用した寒河江市の整備計画

社会資本総合整備計画

計画10 市民生活の安全・安心、住みやすさ、暮らしやすさの向上を図るみちづくり

計画19 市民生活の安全・安心、住みやすさ、暮らしやすさの向上を図るみちづくり(防災・安全)

社会資本総合整備計画(活力創出基盤整備)の事後評価

社会資本総合整備計画(活力創出基盤整備)平成22年度から平成26年度

 平成22年度から平成26年度までの5か年にわたって、「市民生活の安全・安心、住みやすさ、暮らしやすさの向上を図るみちづくり」を目標に掲げて、道路、防護柵、防犯灯等の整備を推進してまいりました。
 このたび、事業完了に伴って、活力創出基盤整備の事後評価を作成しましたので、公表いたします。

計画10 市民生活の安全・安心、住みやすさ、暮らしやすさの向上を図るみちづくり

計画19 市民生活の安全・安心、住みやすさ、暮らしやすさの向上を図るみちづくり(防災・安全)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設管理課
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7100

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで


以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る