このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

生涯学習支援事業の利用のご案内

更新日:2014年5月8日

生涯学習支援事業とは

 仲間を募って、趣味やスポーツ、文化活動を始たばかりの人や「もっとグレードアップした学習をしたい」そう考えている皆さんへ、市教育委員会が応援する事業です。

どんなふうに応援してくれますか

 講師を呼んで話を聞いたり、物作りを学んだり、新しいスポーツにチャレンジしたいというグループやサークルの講師謝礼に市教育委員会が助成します。

  • 助成方法: 一団体当たり、年一回、2万円以内の講師謝礼を助成します。

どんな団体でもいいんですか

 市民主体の団体で、会費を集める等組織化された、営利目的でない団体が対象になります。

どんな活動が対象になりますか

  1. 文化、芸術、スポーツ、ボランティアに関する学習活動
  2. 趣味、一般教養に関する学習活動(ただし、宗教行為との区別がつきにくい活動は対象になりません。)
  3. 公民館、町会、団体等の自己啓発につながる学習活動(ただし、実施団体の会員が講師になる場合は対象になりません。)
  4. 地域づくりにつながる住民の学習活動
  5. PTAや幼稚園保護者会等が行う研修会
  6. その他各種教育的活動

申込手順

講師を決めます

  • どんな分野の講師を呼びたいか、誰を呼びたいかを団体で決めてください。
  • 講師の方と日程や送迎方法など、あらかじめ調整打合せを行ってください。

 講師に関する相談は、生涯学習課でも行っております。

講師謝礼について

 講師謝礼はある程度の相場があります。あらかじめ生涯学習課にご相談ください。

書類手続き

  • 申請書の提出

 事業を実施する2週間前までに『生涯学習支援事業共催申請書』を生涯学習課へ提出してください。

  • 講師謝礼の受取

 『生涯学習支援事業共催決定書』が届きましたら、指定された日に講師謝礼を受け取り、当日講師に支払ってください

  • 実績報告書の提出
  • 『生涯学習支援事業実績報告書』に写真(2から3枚)と資料を添付して、事業終了後すみやかに(原則として一週間以内)提出してください。
  • お問い合わせ:市生涯学習課(文化センター内)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生涯学習課
〒991-0003 山形県寒河江市大字西根字石川西333
電話:0237-86-5111 ファックス:0237-86-2201

cherry@city.sagae.yamagata.jp

本文ここまで


以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る