このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

紅秀峰栽培農家の方に雨よけハウス等の施設整備を支援します

更新日:2020年9月1日

令和2年度寒河江市紅秀峰の里ブランド推進事業費補助金(紅秀峰品質向上施設整備事業)

 市内のさくらんぼ農業者(農業法人、農業者が組織する団体を含む)が2アール以上の園地で紅秀峰の作付面積が概ね3分の2以上である等、所定の要件を満たす場合に、雨除けハウスの新設に係る経費に対して予算の範囲内で補助金を交付します。

交付要綱

交付対象者

 市内に住所を有し、農業及び紅秀峰栽培等に意欲のある以下の方です。

  1. 認定農業者または「人・農地プランに位置づけられた中心経営体」
  2. 農業法人
  3. 農業者の組織する団体(3戸以上で組織される団体)

採択要件

 次に掲げるすべての要件を満たすことが要件です。

  1. 1園地の整備面積が2アール以上であること
  2. 紅秀峰の作付割合が概ね3分の2以上であること
  3. 2022年度までに2019年度のさくらんぼの販売額を10パーセント程度向上させる目標を有すること
  4. 2020年度から2022年度までの3年間、確定申告書(農業所得用収支内訳書)等によりさくらんぼの販売金額を報告できること

補助対象経費

 雨よけハウスの新設に必要となる資材費及び資材の組み立てに係る経費が対象となります。
 ただし、補助対象経費となる組み立てに係る経費は資材費合計の10パーセントを限度とし、これを超える額については補助対象外となります。

補助額

補助対象経費の2分の1以内が補助金額となります。(消費税及び地方消費税を除く)
ただし、千円未満の端数が生じた場合は端数切捨てを行います。

申請方法

申請の際は、整備する施設の見積書と所有する園地の植栽図をご準備の上、10月15日(木曜)まで農林課にお越しください。
予算額を超過する場合は、調査票の内容を審査し、次の選考順位により、補助金交付対象者を決定します。

  1. 認定農業者または「人・農地プランに位置づけられた中心経営体」
  2. 紅秀峰栽培面積の大きい方
  3. さくらんぼ全体の栽培面積が大きい方

注意:交付決定を受ける前に着手された場合には、本補助金の対象となりません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農林課 農業振興係
電話:0237-85-1753 ファックス:0237-86-7100

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで


以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る