寒河江市

東京圏からの移住者に移住支援金を支給します

更新日:2020年4月1日

 東京23区(在住者又は通勤者)から寒河江市に移住し、山形県が選定した中小企業等に就業した方、又は起業支援金の交付決定を受けた方に、移住支援金を支給します。支給については、予算の範囲内で先着順となりますので、申請をお考えの方は企画創成課までご相談ください。

支援対象者の要件

 支給の対象となる方は、次の要件に該当する方です。

移住元の要件

 下記の全てに該当すること

  1. 市に転入する直前の10年間のうち、通算5年以上、東京23区内に在住又は東京圏(条件不利地域を除く)に在住し、東京23区内に通勤(雇用者としての通勤の場合にあっては、雇用保険の被保険者としての通勤に限る。)をしていたこと。
  2. 市に転入する直前に、連続して1年以上、東京23区内に在住又は東京圏(条件不利地域を除く)に在住し、東京23区内に通勤していたこと。(ただし、東京23区内への通勤の期間については、市に転入する3か月前までを当該1年の起算点とすることができる。)

移住先の要件

 下記のすべてに該当すること

  1. 平成31年4月1日以降に本市に転入したこと
  2. 申請時において、本市に転入後3か月以上1年以内であること
  3. 申請の日から5年以上継続して本市に居住する意思があること

就業の要件(就業の場合)

 下記のすべてに該当すること

  1. 就業先の企業等が外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。山形県移住・就業支援マッチングサイト(外部サイト)に求人を掲載していること
  2. 申請者の3親等以内の親族が経営を担う役職を務めている法人への就業でないこと
  3. 週20時間以上の無期雇用契約に基づき、対象法人に就業し、申請時において3か月以上在職していること
  4. 申請者の求人への応募日が、マッチングサイトに求人が掲載された日以降であること
  5. 申請時に就業している法人に、申請日から5年以上継続して勤務する意思を有していること
  6. 転勤、出向等の勤務地の変更ではなく、新規の雇用であること

起業に関する要件(起業の場合)

 山形県の実施する起業支援金(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。やまがたチャレンジ創業応援事業(外部サイト))の交付決定を受けていること

移住支援金額

就業の場合

  • 2人以上の世帯の場合100万円
  • 単身世帯の場合60万円

起業の場合

  • 最大300万円

申請受付期間

 令和3年2月28日まで

申請窓口

 企画創成課 政策調整係(市役所4階)

申請に必要な書類

 申請の際は下記の書類を提出してください。

すべての方

  1. 移住支援金交付申請書(様式第1号)
  2. 身分証明書(写真付きで本人確認ができる書類)
  3. 住民票の写し
  4. 移住元の住民票の除票の写し(2人以上の世帯の場合は全員分)
  5. 移住支援金の振込先の預金通帳等の写し
  6. 転入前の居住地の市区町村が発行する申請書及びその配偶者の納税証明書

東京圏から東京23区へ通勤していた方

  • 勤務していた企業等の就業証明書等
  • 開業届済証明書等(法人経営者または個人事業主)
  • 個人事業等の納税証明書等(法人経営者または個人事業主)

移住後就業された方

  • 就業先企業等の就業証明書(様式第2号)

移住後起業された方

  • 起業支援金の交付決定通知書

注意事項

 申請の日から1年以内に要件を満たす職を辞めた場合や申請の日から5年以内に本市から転出した場合は、移住支援金の交付決定を取り消し、返還していただくことになりますのでご注意ください。

問い合わせ先

  • 企画創成課 政策調整係
  • 電話:0237-85-1413
  • FAX:0237-86-7220
  • メール(代表):cherry@city.sagae.yamagata.jp
  • こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから 返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

ページ上部に戻る