このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

寒河江市地域内フィーダー系統確保維持計画に記載する運送予定者募集

更新日:2019年4月5日

 寒河江市では、市街地周辺部の路線バス等の利用が困難な地域の解消や高齢者等の通院・買い物など生活交通の確保を図り、地域間幹線バス系統に接続する「寒河江市市内循環型公共交通(市内循環バス)」の運行委託を行っております。
 運行にあたっては、国の補助金を活用し持続可能な交通サービスを提供するため、関係者と組織する寒河江市地域公共交通会議において「寒河江市地域内フィーダー系統確保維持計画」を策定する予定です。
 計画策定にあたっては、運送予定期間(補助対象期間)における運送予定者を記載する必要がありますので、次により運送予定者を募集します。運送予定者として計画書への記載を希望する場合は、寒河江市地域公共交通会議事務局(寒河江市企画創成課内)まで電話連絡の上、申請書を提出してください。
 なお、計画承認を受けた場合は「地域公共交通確保維持改善事業費補助金交付要綱」に基づく「地域内フィーダー系統確保維持費国庫補助金」の補助申請等を行い、補助制度を活用した運送を実施いただく予定です。

1 応募資格

応募にあたっては、次の要件をすべて満たす者とします。
(1)寒河江市内に事務所を置く者で運送を予定している系統について道路運送法(昭和26年法律第183号)第4条の規定による許可を受けている者若しくは、計画開始日(令和元年10月1日)までに確実に許可を取得できる者
(2)運送予定期間に、国土交通省の地域公共交通確保維持改善事業費補助金(地域内フィーダー系統確保維持費国庫補助金)の補助申請等を行い、補助制度を活用して運送することができる者

2 運送を予定する系統及び条件

  • 運送を予定する系統は、現在運行を行っている「北部ルート(右回り・左回り)」と「南部ルート(右回り・左回り)」の4系統になります。運送を希望する系統について、申請をお願いします。詳しくは、寒河江市地域公共交通会議事務局までお問い合わせください。
  • 計画期間は、令和元年10月1日から令和4年9月30日までの3年間となります。なお、計画は3か年分の計画を毎年策定するため、運送予定者も毎年募集を行います。

3 募集期間及び提出方法

募集期間 平成31年4月4日(木曜)から平成31年4月25日(木曜)午後5時まで
提出方法 寒河江市地域公共交通会議事務局(寒河江市企画創成課政策調整係)まで持参ください

4 その他

(1)申請があり計画に運送予定者として記載する事業者からは、運送を予定する系統についての寒河江市地域内フィーダー系統確保維持計画策定に必要な資料等の提出を行っていただきます。
(2)地域公共交通確保維持改善事業費補助金については、国土交通省のホームページを参照してください。

お問い合わせ

企画創成課
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで


以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る