このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

医療費払い戻し手続き

更新日:2018年10月31日

医療証を提示できずに受診したら

 医療機関の窓口で医療証を提示できずに支払いをした場合、手続きをすることによって医療費が還付になる場合があります。必要書類をお持ちいただき、ハートフルセンター内子育て推進課で手続きをしてください。

対象者

 寒河江市から発行されている医療証(重度心身障害(児)者医療証・子育て支援医療証・ひとり親家庭等医療証)をお持ちの方で、次のいずれかに該当する場合に対象となります。

  • 県外の医療機関を受診した
  • 治療用装具(コルセット・小児弱視眼鏡等)の購入をした
  • 窓口にて保険証、もしくは医療証を提示することができなかった

必要書類

  • 領収証(原本)
  • 受診された方の保険証
  • 受診された方の医療証
  • はんこ(朱肉を使うもの)
  • 振込先の通帳
  • 医療機関等からの診断書または指示書(写し)
  • 健康保険からの決定通知書(原本)

注)入院等で医療費が高額になった場合、払い戻し手続きをする前に、加入している保険(保険者)へ限度額適用認定証の申請手続きが必要になることがあります。詳しくは、各保険者へご確認ください。

手続きの流れ

県外で受診した、または医療証を提示せずに受診した場合

(1)医療機関等の窓口で、医療証負担分の金額を支払い、領収証をもらう。
(2)ハートフルセンター(子育て推進課)に必要書類を持参し、払い戻しの手続きをする。
窓口にて支給請求書をご記入ください。
(3)2,3ヶ月後に登録した口座へ還付額が支給される。
口座振替になる前に、ご自宅へ「支給決定通知書」を郵送しますので、支給金額等をご確認ください。

治療用装具を購入した、または保険証と医療証を提示せずに受診した場合

(1)医療機関等の窓口で、医療費を全額負担し、領収証をもらう。
(2)加入している保険証の保険者へ、保険負担分の払い戻し手続きをする。
医療機関等の窓口で支払いした際の領収証が必要になります。詳しい手続き方法につきましては、各保険者へお問い合わせください。
(3)保険者より「支給決定通知書」が届いたら、ハートフルセンター(子育て推進課)に必要書類を持参し、払い戻しの手続きをする。
窓口にて支給請求書をご記入ください。
保険者から届いた「支給決定通知書」は、窓口にて写しをいただき、原本はその場でお返しします。
(4)2,3ヶ月後に登録した口座へ還付額が支給される。
口座振替になる前に、ご自宅へ「支給決定通知書」を郵送しますので、支給金額等をご確認ください。

手続きする際の書類

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

子育て推進課
〒991-0021 山形県寒河江市中央二丁目2番1号
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-83-3201

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る