このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

人・農地プラン(地域農業マスタープラン)

更新日:2020年3月24日

人・農地プランとは

 担い手の高齢化や後継者不足、耕作放棄地の発生が深刻化する中、持続可能な力強い農業を実現するためには、基本となる人と農地の問題を一体的に解決していく必要があります。
 このため、地域における話し合いによって、地域が抱える人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」となる「人・農地プラン」を平成24年に初めて作成しました。
 寒河江市では、現在、市内9地区(寒河江地区、南部地区、西根地区、柴橋地区、柴一地区、高松地区、白岩地区、醍醐地区、三泉地区)でそれぞれ「人・農地プラン」を作成しており、年に1回以上見直しを行っています。

問題解決のために以下の事項等を話し合っております。

  • 今後の中心となる経営体について
  • 中心となる経営体への農地集積の仕方について
  • 地域農業のあり方について

人・農地プランのメリット

  「人・農地プラン」の作成は、地域が抱える人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」となるほか、「地域の中心となる経営体」として位置付けられることにより、様々なメリット措置を受けることができます。

人・農地プランの実質化について

 令和元年度、農地中間管理事業の推進に関する法律(平成25年法律第101号)が一部改正され、今後、地域の特性に応じて、市町村、農業委員会、農業協同組合、土地改良区など地域のコーディネーター役を担う組織と農地中間管理機構が一体となって推進する体制をつくり、人・農地プランを核に農地の利用集積・集約化を一体的に推進していくことになりました。
 このことに伴い、寒河江市では市内各地域の「人・農地プラン」を具体的に進めるため、(1)既に実質化していると判断する地区、(2)実質化に向けて取り組む地区の工程表を次のとおり公表します。

令和元年度「人・農地プラン」会議

各地域の「人・農地プラン」について、下記の日程で見直しの会議を行いました。

開催日一覧表
地区名 月日 開始時間 場所

寒河江地区

12月24日(火曜日)

午前11時
JA寒河江基幹支所
南部地区

12月23日(月曜日)

午前10時
JA南部支所

西根地区

12月23日(月曜日) 午後1時30分 JA西根支所
柴橋・柴一地区 12月20日(金曜日) 午後1時30分
JA柴橋支所
高松地区 12月24日(火曜日) 午後1時30分 JA高松支所
白岩地区 12月16日(月曜日) 午後1時30分 JA白岩支所
醍醐地区 12月20日(金曜日) 午前10時
JA醍醐支所
三泉地区 12月26日(木曜日) 午後1時30分 JA三泉支所

人・農地プランの更新

 寒河江市では、新規就農者等が新たに出てきた時や、新規法人が設立された時など地域の状況が変化した時に各地区において話し合いが設けられます。この話し合いを受けて、その後「人・農地プラン検討会」を開催し、審査・検討の結果、適当と認められた場合、「人・農地プラン」を更新します。

人・農地プラン(令和2年3月更新)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農林課 農政係
電話:0237-85-1763 ファックス:0237-86-7100

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る