このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

平成31年度寒河江市危険ブロック塀除却事業補助金

更新日:2019年5月31日

 ブロック塀等の倒壊による事故を未然に防止し、学童をはじめとする通行人の安全を確保するため、市が指定する通学路等に面した危険なブロック塀等の除却又は改修する経費に対して助成します。なお、予算がなくなり次第終了となります。

1.対象要件

 次の1から4の要件をすべて満たすブロック塀等が対象となります。
1.ブロック塀等(コンクリートブロック造り、石造り、れんが造りその他組積造りによる塀及び門柱)が市が指定する通学路等沿いに設置され、道路面からの高さが1メートル以上のもの
2.別表1又は別表2において、一つでも不適合があるもの
3.除却後に新たに0.6メートル以上のブロック塀等を建築するものでないもの
4.令和2年3月10日までに工事完了報告ができるもの

2.対象者

 次の1又は2のいずれかに該当する方が対象となります。
1.除却又は改修しようとするブロック塀等の所有者
2.除却又は改修しようとするブロック塀等が設置されている土地の所有者

3.補助金の額

 補助金の額は、次の1又は2のいずれか少ない額となります。(補助限度額:8万円)
1.除却又は改修に要する工事費の2分の1
2.対象ブロック塀等の見付け面積(注釈1)に1平方メートル当たり4千円を乗じて得た額
注釈1:見付け面積とは、塀の高さに延長を乗じて得られる面積をいう。ただし、フェンスその他これらに類するものを混用しているブロック塀等にあっては、フェンス等の部分は見付け面積の2分の1を、門柱にあっては、頂部を除く表面積の2分の1をそれぞれ見付け面積とする。

4.申請書類等

申込時の書類

  • 申請は工事の契約を締結した後に行うことができます。ただし、すでに除却・改修したものは対象にはなりませんのでご注意ください。
  • 申請いただいた書類を審査し、「交付決定通知」をお送りします。除却・改修は交付決定後に行ってください。
  • 交付決定前に工事着工があった場合は、補助金をお受け取りできませんのでご注意ください。
  • 交付決定後であっても、工事の内容・金額等を精査し補助額が変更となる場合がございます。

変更・中止をする場合の書類

事業の完了後に提出する書類

  • 工事が完了した後に工事完了報告書の提出が必要です。完了報告書の提出がない場合は補助金のお支払いができません。
  • 提出期限は、完了後20日以内または令和2年3月10日のいずれか早い時期です。
  • 完了報告を受け、現場を確認する場合もございます。

5.ブロック塀等の点検について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設管理課
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7100

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで


以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る