このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

郷土館特別展「『東北の山岳宗教』の研究に取り組んだ月光善弘」

更新日:2019年9月9日

 故・月光善弘氏は本市中郷の洞光寺に生まれ、同寺の住職を務めながら、東北の山岳寺院を対象とした歴史や民俗・習俗の研究に取り組んできました。これらの研究は日本山岳修験学会学会賞を受賞するなど、学界でも高い評価を得ています。大学の教授として子弟の教育にもあたり、本市の市史編纂委員長を務め、齋藤茂吉文化賞を受賞しました。また、書道・茶道などにも堪能で、多くの方々に慕われました。
 今回の特別展では、月光氏が所有していた資料等を通して、学問と人柄に触れていきます。

特別展詳細

会期等

期間

令和元年9月20日(金曜日)から10月14日(月曜日・祝日)
午前10時から午後4時まで
期間中、毎日開館

会場

寒河江市郷土館
〒991-0041 寒河江市大字寒河江字長岡丙2707

入館料

大人100円、小中学生50円
団体料金(30名以上) 大人50円、小中学生20円
初日のみ無料

講演

日時

9月20日(金曜日)午前10時30分から

講師

宇井啓 市史編纂専門員

会場

郷土館旧西村山郡役所1階郡長室

会場周辺地図

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

生涯学習課歴史文化係
〒991-0003
寒河江市大字西根字石川西333
電話:0237-86-8231

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る