このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

各種自立支援事業

更新日:2016年6月30日

「母子・父子自立支援員」兼「婦人相談員」を配置し、ひとり親家庭の福祉向上のため、各種自立支援事業の相談を行っています。

事業内容

自立支援教育訓練給付金事業

 雇用保険制度の教育訓練給付を受けられない方でも、教育訓練講座を受講した場合に同様の給付(受講費用の60%、上限20万円)が受けられる場合があります。ただし受講前に、対象講座の指定を受ける必要があり、児童扶養手当受給水準の方が対象です。

高等職業訓練促進給付金等事業

 母子家庭の母又は父子家庭の父の就職の際に有利であり、かつ生活の安定に資する資格の取得を促進するため、当該資格に係る養成訓練の受講期間において、高等職業訓練促進給付金(生活費及び家賃の一部)を支給します。
 また、養成機関への入学時の負担を考慮して、修了後に、高等職業訓練修了支援給付金を支給します。

母子父子寡婦福祉資金貸付事業

 子どもの進学や父、母の自立のための資金(修学資金、就学支度資金、技能習得資金、修業資金、就職支度資金など)を無利子または低利(1.5%)で貸付けます。

旅客鉄道株式会社の通勤定期乗車券の特別割引制度

 児童扶養手当を受給しているひとり親に対する通勤定期旅客運賃が3割引きとなります。

寒河江市母子寡婦等福祉団体育成推進事業費補助金

 母子及び父子並びに寡婦家庭の生活の安定と福祉の向上などのために、必要な活動を行う団体に対し、事業に要する経費の一部を補助します。

ひとり親家庭等日常生活支援事業

 母や父が怪我や病気、急な仕事、冠婚葬祭などで、一時的に家事や育児ができないとき、家庭生活支援員が子どもの預かりや生活の支援をします。(原則として小学校終了前の児童を養育している家庭が対象)

利用料(利用者1時間あたりの負担額)
利用世帯の区分

子育て支援

生活援助

生活保護世帯市民税非課税世帯

0円 0円

児童扶養手当支給水準世帯

70円 150円
上記以外の世帯 150円 300円

お問い合わせ

子育て推進課
〒991-0021 山形県寒河江市中央二丁目2番1号
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-83-3201

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ひとり親支援

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る