このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

寒河江の伝統野菜を使った給食が市内全小学校で提供されました

更新日:2017年11月20日

寒河江の伝統野菜を使った給食レシピコンテスト

 寒河江の伝統野菜である、子姫芋、もって菊、谷沢梅を使った給食レシピを市内の小学生から募集したところ、56人の児童のみなさんから99品目のレシピをいただきました。
 その中から、副市長や教育長等、5人の審査員が試食を行い、主菜、副菜、汁物それぞれの部門における最優秀レシピ3品目を決定しました。

寒河江の伝統野菜を使った給食が市内全小学校で提供されました

 最優秀レシピを使った献立を、11月15日(水曜)に、市内すべての小学校で学校給食として提供し、当日は、柴橋小学校において、合同給食会を実施し、最優秀レシピを考えた児童3名の表彰式も行われました。

 主菜、副菜、汁物の各部門最優秀賞に選ばれた3名の児童が市長から賞状と記念品を受け取った後、市長や伝統野菜生産者、レシピ考案者の家族等を招いた合同給食会が開かれ、なごやかに歓談しながら、工夫を凝らした給食を味わいました。

給食として考案されたレシピと考案者を紹介します

  • 主菜「鮭の梅肉焼き」…柴橋小6年 早坂望乃さん
  • 副菜「もって菊のマカロニサラダ」…柴橋小6年 佐藤佳拓さん
  • 汁物「子ひめ芋のかす汁」…寒河江小3年 小松ほのかさん

寒河江の伝統野菜を使った給食レシピ集

 最優秀レシピ3品目に8品目を加えた11品目を「寒河江の伝統野菜を使った給食レシピ集」にまとめました。
 レシピ集は、市内小学校の全児童に配付したほか、ハートフルセンター市立図書館等にも設置しましたので、是非手に取ってご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

学校教育課
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る