このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

新しい健診制度

更新日:2010年8月2日

 平成20年4月から新しい健診制度がスタート!

標準的な特定健診・特定保健指導の流れ

特定健診

  • 案内が届きます。

 あなた(40歳から74歳まで)の加入している医療保険者(市国保・国保組合・健保組合・共済組合など)から、特定健診・特定保健指導の案内が届きます。
 医療保険者から案内された機関で受診してください。

  • 基本的な健診
  • 詳細な健診

基本的な健診項目

  • 問診、身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)、血圧測定
  • 血液検査、脂質検査(中性脂肪、コレステロール値等)、血糖検査((空腹時血糖またはヘモグロビンA1c)、肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP))
  • 尿・腎機能検査(尿糖、尿蛋白)

詳細な健診

  • 心電図検査
  • 貧血検査
  • 眼底検査

判定・結果通知

 健診の結果により、生活習慣病の改善の必要性で3段階に分類され、通知がきます。

  • 生活習慣改善の必要性が高い人
  • 生活習慣改善の必要性が中程度の人
  • 生活習慣改善の必要性が低い人

特定保健指導

 健診と問診の結果に基づいて、健康づくりのための情報提供や、生活習慣病のリスク要因に合わせた保健指導が行われます。

生活習慣改善の必要性が高い人

 生活習慣改善の必要性が必要です。
 積極的支援
 健診判定の改善に向けて、継続的に実行できるような支援がなされます。

生活習慣改善の必要性が中程度の人

 リスクが重なりだした段階です。
 動機づけ支援
 自分の生活習慣の改善点や実践していく行動などに気づき、自ら目標を設定し、行動にうつすことができるような支援がなされます。

生活習慣改善の必要性が低い人

 リスクがありません。
 情報提供
 健診結果から今の健康状態を把握し、健康な生活を送るための生活習慣の見直しや改善のきっかけとなる情報が提供されます。積極的支援、動機づけ支援に該当された方にも提供されます。

お問い合わせ

健康福祉課
〒991-0021 山形県寒河江市中央二丁目2番1号
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-83-3201

cherry@city.sagae.yamagata.jp

本文ここまで


以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る