このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

結核は早期発見・早期治療が大切

更新日:2018年5月24日

結核は今でも国内で約18,000人が発症している現在の病気です

 「それって、いつもの風邪ですか」 結核の症状には特徴的なものはなく、私たちが日常的に経験する「風邪」の症状とよく似ています。結核がかつて国民病であった時代に罹患した方が、潜伏期間を経て、高齢化による免疫力の低下に伴い発症するケースが全国的に多くみられます。平成28年度結核新規登録患者の約7割が60歳以上の方で占めている中で、80歳以上の高齢者は約4割という状況になっています。高齢者は自覚症状の訴えが乏しいことから、結核発病時に発見が遅れやすい傾向があります。結核検診は個人の健康のためでなく、早期発見によって家族や地域社会への感染を防ぐ観点から、65歳以上の方は年1回検診を受けることとなっています。
 市では、65歳以上の市民の皆様を対象に、地域の公民館などを検診車が巡回して胸部X線撮影による結核検診を実施しています。また、山形県成人病検査センターでの市の総合健診の中でも、胸部X線撮影による肺がん(呼吸器)検診を実施しています。65歳以上の方はどちらも無料で受けられます。

結核検診

 昭和29年4月1日以前にお生まれの市民の皆様を対象に、結核検診を実施しております。今年1月に検診申込書で結核検診の受診を希望された方へ問診票や日程表等をお送りしております。日程表を確認して忘れずに受診してください。結核検診は8月9日(木曜日)で終了します。
 これから結核検診の受診を希望される方はお急ぎ健康福祉課市民健康係86-2111内線620へご連絡ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉課
〒991-0021 山形県寒河江市中央二丁目2番1号
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-83-3201

cherry@city.sagae.yamagata.jp

本文ここまで


以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る