このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

熱中症に注意しましょう

更新日:2018年7月3日

暑さを避け、しっかり水分補給で熱中症を予防しよう

 気温の高い日が続くこれからの時期は、熱中症に注意が必要です。職場や学校、運動時の発生だけでなく、屋内や夜間も含めて、子どもから高齢者まで年齢に関係なく発生します。

予防のポイント

 屋内では室温28度を目安にエアコンを利用したり、風通しよくするため扇風機を活用したりしましょう。のどの渇きを感じなくても、常に少量ずつでも水分の補給が大事です。外出の際は、通気性のよい服装を着用し、日よけ対策を着用し、日よけ対策をしっかり行いましょう。

熱中症の症状と対処法

軽症1度は、手足がしびれる、めまい・立ちくらみ、筋肉のこむら返り、気分が悪い・ボーとする。そういった時は、涼しい場所へ移動し、水分・塩分を補給します。症状が改善されなければ、医療機関を受診しましょう。

中等症2度は、頭がガンガンする、吐き気がする、体がだるい、意識が何となくおかしい。そういった時は、涼しい場所へ移動し、水分・塩分を補給します。衣服を緩めて体を冷やします。症状が改善されなければ、医療機関を受診しましょう。

重症3度は、意識がない、けいれんがみられる、呼びかけに反応がおかしい、まっすぐ歩けない。そういった時は、ためらうことなく救急車を要請しましょう。

お問い合わせ

健康福祉課
〒991-0021 山形県寒河江市中央二丁目2番1号
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-83-3201

cherry@city.sagae.yamagata.jp

本文ここまで


以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る