このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

平成30年度寒河江市地域密着型サービス事業者の公募

更新日:2018年8月14日

1 公募の趣旨

 寒河江市では、介護が必要になった高齢者が住み慣れた地域のなかで、安心して暮らし続けられるように高齢者福祉計画・第7期介護保険事業計画(平成30年度から平成32年度まで)に基づき、地域密着型サービスの基盤整備を進めています。
 本公募は、この計画に基づき、地域密着型サービスの提供を行う指定候補事業者を公募により選定するものです。

2 公募する地域密着型サービス事業の内容等

 下記の事業を行う意向のある事業者を公募します。なお、平成31年度中に施設整備に着手し、平成31年度末までに介護保険法に基づく指定を受け、平成32年4月にサービスを開始予定の事業者が対象です。

公募内容
整備区域 サ-ビス事業内容 整備数
寒河江市内 小規模多機能型居宅介護
(介護予防を含む。)
1事業所(登録定員29名まで)

3 応募要件

(1) 公募の対象となる事業者は、地域密着型サービス事業所を開設後、継続して安定した運営ができる法人であること。
(2) 整備事業の事業所となる土地・建物が確実に確保できる見込みであり、また、地域バランスの取れた整備を期待したいことから、他の小規模多機能型居宅介護事業所とも十分な距離があること。(他の小規模多機能型居宅介護事業所は、寒河江市内の袋地内、寒河江市字中河原地内にあります。)
(3) 介護保険法第78条の2第4項各号及び第115条の12第2項各号の規定に該当していないこと。
(4) 法人及び代表者については、国税及び地方税を滞納していないこと。
(5) 寒河江市暴力団排除条例第2条に規定する暴力団又は暴力団員、又はその関係者でないこと。
(6) 事業運営のための地域住民等との連携が必要であるが、建設工事や事業内容等の説明を十分に行い、理解賛同を得られる状態であること。(承諾書等の書類を求めるものではありません。)

4 事業者の選定方法

(1) 事業者の決定は、別に定める事業者選定審査会において書類審査及びヒアリング等による評価と寒河江市地域包括支援センター運営協議会の協議による意見に基づき、市長が決定します。
(2) 審査の結果によっては、指定候補事業者なしとする場合があります。
(3) 応募事業者がない場合及び指定候補事業者が決定しなかった場合等は、再度、公募を行うことがあります。

5 選定結果の通知

 選定結果については、応募のあった各事業者に文書で通知します。なお、選定結果に対する異議には応じられません。

6 応募手続き

(1) 受付期間
 平成30年8月8日(水曜日)から平成30年10月5日(金曜日)までの期間(土曜日、日曜日及び祝日を除く)
(2) 受付時間
 午前8時30分から午後5時15分
(3) 提出場所
 寒河江市中央二丁目2番1号(寒河江市総合福祉保健センター1階)
 寒河江市高齢者支援課 介護福祉係
(4) 提出書類
 別表「提出書類一覧表」のとおり。正本1部、副本7部を提出してください。証明書等の原本は正本に、副本にはコピーを綴ってください。
 なお、提出書類は理由の如何を問わず返却しません。
 また、提出の際は、電話で予約された上で、ご持参ください。
(5) 提出書類の体裁
 提出書類の体裁は、以下のとおりとしてください。
 ア 全体の目次を付けること。
 イ ページ番号を付けること。
 ウ 全体をA4版左側2箇所綴じで作成すること。
 エ 書類は、原則としてA4版とする。ただし、図面等A4版では記載内容が読み取れない場合は、A3版を用いること。

7 応募の除外

応募事業者が、次のいずれかに該当した場合には、その応募を無効とし、選定の対象から除外します。
(1) 受付期間内に市で定める応募書類の全てが揃わなかった場合
(2) 応募書類に記載すべき事項の全部又は一部が記載されていない場合
(3) 応募書類に虚偽の内容が記載されている場合

8 応募に際しての留意事項

(1) 応募内容の具体性
 応募にあたっては、具体的な内容のものを提出してください。
(2) 基準の遵守
 応募にあたっては、寒河江市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例(平成25年市条例第15号)及び寒河江市指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例(平成25年市条例第16号)など介護保険関係等の基準を満たすとともに、その他関連する法令等も遵守してください。
(3) 応募の辞退
 応募後に辞退する場合には、辞退届を提出してください。ただし、様式は任意とします。
(4) 質問及び回答
 受付期間において、平成30年9月21日(金曜日)までに、別記「質問票」に質問内容を簡潔にまとめて、直接持参又はFAXにより提出してください(電話、口頭及びメール等での質問は受け付けできません)。回答は、FAXにより行います。
 なお、質問のあった項目と回答については、ホームページで公開します。
(5) 応募書類提出後の計画変更
 応募期間終了後は、法人の都合による計画の変更は一切認めません。なお、本市が必要と判断した場合は、書類の追加、補正を求めることがあります。
(6) 選定後の手続き
 選定により指定事業者として決定された事業者については、施設の建設等が終了した後、改めて地域密着型サービスと地域密着型介護予防サービス事業者の指定申請を行って頂きます。その際に、指定基準を満たさない場合は、指定をしないこともあり得ます。
(7) 費用負担
 公募に係る一切の経費は、応募事業者の負担となります。

9 整備費補助

 選定された事業者が行う整備事業に対しては、山形県が設置する「山形県地域密着型介護施設等整備交付金」及び「山形県介護施設等開設準備交付金」を活用しての補助を予定していますが、不採択となる場合がありますので、補助金の交付を受けられない場合もあることを御了承ください
(注)土地所有者等(運営事業者でないもの)が建物を建設し、土地及び建物を賃貸借する場合については、補助の対象外となりますのでご注意ください。

10 公募要領、様式等

11 問い合わせ先

〒991-0021 山形県寒河江市中央二丁目2番1号
寒河江市高齢者支援課 介護福祉係(市総合福祉保健センター1階) 
TEL:0237-86-2111(内線621)
FAX:0237-83-3201

お問い合わせ

高齢者支援課
〒991-0021 山形県寒河江市中央二丁目2番1号
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-83-3201

cherry@city.sagae.yamagata.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る