このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

全国「子姫芋」(寒河江市伝統野菜)料理コンテスト審査結果発表!

更新日:2021年3月19日

新しいアイデアレシピ・最優秀3作品を決定

 寒河江市で100年以上受け継がれてきた伝統野菜のサトイモ「子姫芋」。
 「伝統野菜・子姫芋に長く親しめる新しいレシピを」と実施した全国「子姫芋」(寒河江市伝統野菜)料理コンテストには、全国から144件の応募をいただきました。一般の部、高校生の部、子どもの部の各部門で入選作品を3つずつ選定し、さらに部門ごとの最優秀作品を決定しました。

伝統野菜×新しいレシピ 審査結果と入選レシピ紹介

入選作品レシピ集

 一般の部、高校生の部、子どもの部それぞれの入選作品と最優秀賞受賞作品に加え、審査員の日本イタリア料理協会副会長・原シェフ考案のレシピも掲載。
 いずれも家庭で手軽に取り組めて、楽しく料理できるアイデアが満載!ぜひ作ってみてください。

一般の部

最優秀賞 『子姫芋のふわとろゴマケーキ』 大滝 佳代子様

  • レシピ考案者の感想と作品のポイント

 オーブンはあらかじめ余熱。オーブンによって違うから取り扱い説明書に従ってください。白ゴマ黒ゴマのすりゴマありますが、ここではいりゴマをすりつぶして香り濃厚を楽しみます。子姫芋の特徴の粘りとなめらかな食感がケーキをしっとりと美味しく栄養満点に!!しっとりふわとろ。 なぜか懐かしい味のケーキになりました。しっかり栄養が取れますので88歳の母、90歳の父に食べてもらいました。

  • 審査員から

 子姫芋の食感を活かし、ふわとろ食感のケーキにするアイディアが魅力。高齢者の栄養補給の観点から「フレイル(高齢者低栄養)」による免疫低下対策に有効な点も優れている。

優秀賞 『子姫芋のカルボナーラ風炒め』 野村 みゆき様

  • レシピ考案者の感想と作品のポイント

 子姫芋のぬめりはあえて取らず、卵のとろとろ感と合わせました。 卵は全卵を使い、生クリームではなく牛乳を使うことで、手軽さを意識しました。結果、通常のカルボナーラに比べるとあっさり風味ですが、それが逆に子姫芋と合う、やさしい美味しさになっていると思います。

  • 審査員から

 子姫芋を主役として活用し、パスタを茹でることなく子姫芋の味わいとマッチしたカルボナーラを楽しめる。調理工程を簡素化し、普及性が高い。

入賞 『子姫芋のスペイン風オムレツ』 田中 直人・津江 康太様(今村学園ライセンスアカデミー)

  • レシピ考案者の感想と作品のポイント

 具材は火の通りを均一にするために同じ大きさに切ります。あらかじめ火を通しておけば焦げにくくなり、しっかり水分をとばせば卵液が薄まらず出来上がりが美味しくなります。チーズを入れる場合は美味しいですが焦げやすくなるので注意が必要です。オムレツの上下を返す時はお皿などを使うと返しやすいです。 里芋大好きな我が家ではスペイン風のオムレツにジャガイモの代わりに里芋を入れています。子姫芋は粘りが強く柔らかいので、もっちりして美味しいです。


  • 審査員から

 スペインで定番のオムレツに、子姫芋を入れるという新たなアイディアが良い。手軽に調理できるため、新定番品として普及性が高い。

高校生の部

最優秀賞 『グルテンフリー!?子姫芋とバナナのパウンドケーキ』 楢崎 明生様(山辺高等学校)

  • レシピ考案者の感想と作品のポイント

 パウンドケーキにアクセントをつけるため、少し粗めにバナナをフードプロセッサーにかけました。パウンドケーキはココアを多めに入れたので、大人の方も食べやすいようにしました。また、バナナや粉糖によって甘さもあり、子供にも食べやすいようにしました。小麦粉アレルギーの人でも美味しく食べられるように上新粉を使用しました。また、パウンドケーキの上にピスタチオや粉糖を使用し、上品さをプラスしました。


  • 審査員から

 子姫芋の食感を活かしたレシピで、グルテンフリーを実現するなどアイディアに優れている。

優秀賞 『子姫芋のお好み焼き』 鹿野 真衣様(山形学院高等学校)

  • レシピ考案者の感想と作品のポイント

ボリュームと食べ応えがでるようにキャベツをたくさん使う・サクサクとした食感がでるように天かすを入れる・均等に焼けるようにしっかり混ぜる。子姫芋のとろけるような食感を活かしてお好み焼きに混ぜることで、フワフワでもっちりとした新しい食感になるようにしました。また、里芋の食物繊維マンナンは水を吸収し、お腹の中で膨らむ性質があるので満腹感を得られます。


  • 審査員から

 さまざまな素材を混ぜているため、栄養素が抜群。手軽に作れるお好み焼きは普及性も良く、子姫芋の特徴であるモチモチとした食感も活かされている。

入賞 『子姫芋ピザ』 後藤 七夏様(寒河江高等学校)

  • レシピ考案者の感想と作品のポイント

 ピザ生地用の子姫芋は形がなくなるまでしっかりつぶすこと。そして生地に塩を少々加えること。トッピングのピザソースとチーズは少し多めにすること。子姫芋を洋風でアレンジでき、且つ子姫芋の特徴である粘りを活かしたレシピを考えました。ピザ生地を子姫芋に代用することでヘルシーで家庭でも手軽に作りやすいようにしました。


  • 審査員から

 子姫芋を生地に活用し、子姫芋だけでピザ生地を作成するアイディアが素晴らしい。用意する材料も少なくて済み、簡単に作れるため、普及性にも優れている。

子供の部

最優秀賞 『和風子姫芋グラタン』 ペンネーム 子姫芋くん

  • レシピ考案者の感想と作品のポイント

 ホワイトソースを使わずに里芋のとろみを使って料理した。
 お母さんに作り方を教わって子姫芋のねばりでホワイトソースを楽にできると知り、発想がすごいと思った。ヘルシーで栄養満点な和風にして、洋風(いつもの)とは違うグラタンができた。


  • 審査員から

 ホワイトソースを作る作業を、子姫芋のねばりを活用して簡素化しているため作りやすく、普及性が高い。「家族の絆」を強く感じる感想が素晴らしい。

優秀賞 『子姫芋ドーナツ』 ペンネーム あんな様

  • レシピ考案者の感想と作品のポイント

 ドーナツのサイズを小さめにした方が、出来上がりが子姫芋のようで可愛くなります。普段あまり見かけない里芋を使ったドーナツを作ってみました。上手にできるか不安だったけど、子姫芋のおいしさを活かしながらとてもおいしいドーナツができて嬉しかったです。また作りたいです。
 レシピ考案者のお母さんより「最近、子供達が料理に興味を持ち始め、一緒に作るいい機会になりました。ありがとうございました。」

  • 審査員から

 包丁を使わず、材料・作り方も簡単で、子供が安心してできる調理法となっている。サーターアンダギーのような形で簡単に調理できる点も踏まえ、親子で楽しくできるレシピ設定がいい。

入賞 『アゲアゲ!子姫芋のチーズボール』 川島 和香菜様

  • レシピ考案者の感想と作品のポイント

 玄米フレークは少しざくざく感が残るくらいがおすすめ!里芋を丸めるときは手に水をつけてやるとやりやすいです! 韓国のファーストフードであるチーズボールをイメージして作りました。食べるときはまずはそのままで、次にケチャップと柚子をつけて食べるとさっぱりとした味も楽しめます!長く揚げすぎて失敗しないようにしなければいけないところが難しいと思いました。


  • 審査員から

 祖母から作り方を教えてもらうことでレシピの伝承性が高く、玄米フレークのサクサク感と子姫芋のふわふわ感をあわせる等アイディアも良い。

審査委員長・原宏治氏考案の特別レシピ

原シェフ画像

 審査委員長の日本イタリア料理協会副会長・原宏治氏(レストランテアルポンテオーナーシェフ)から特別に、子姫芋を活用したレシピを考案いただきました。


"子姫芋のフリコ"子姫芋と玉ねぎのチーズお焼き

フリコ

材料

子姫芋(レンジアップ) 250グラム、玉ねぎスライス 100グラム、オリーブオイル 10グラム、塩分不使用バター 10グラム、塩・黒コショウ 適量、モッツアレラチーズシュレッド 100グラム、パルミジャーノレッジャーノ 15グラム、グリエールチーズ 10グラム

作り方

  1. テフロンのフライパンで玉ねぎスライスをバターで白くなるまで弱火で炒める。
  2. 子姫芋は良く洗ってラップで包み電子レンジで火を通す。
  3. 2の皮をむいて熱いうちに粗めのチーズ卸で卸す。(ない場合は包丁で細かく切る。)
  4. 1のフライパンに入れ塩とコショウとオイルを入れてしっとりするまで炒める。
  5. チーズを加えて手早くかき混ぜて両面をこんがりとカリカリに焼いてお皿にあける。ケーキのように切って熱いうちにチーズが溶けた状態で提供する。

ショートパスタ「子姫芋」と鶏モモ肉のソース

パスタ

材料

ショートパスタ 100グラム、子姫芋2個 150グラム、鶏モモ肉皮なし 60グラム、玉ねぎみじん切り 30グラム、人参みじん切り 15グラム、セロリみじん切り 15グラム、ニンニク 1片、小麦粉 少々、ミニトマト 15グラム、オリーブオイル大さじ 1.5、塩分不使用バター大さじ 1、白ワイン 20ミリリットル、ブイヨン(チキン) 150ミリリットル、パルミジャーノパウダー 10グラム、塩・黒コショウ適量
(仕上げ用)パルミジャーノパウダー 10グラム

作り方

  1. 玉ねぎ、にんじん、セロリはみじん切りにする。
  2. 子姫芋は良く洗ってラップで包み電子レンジで5分から6分火を通す。(竹串を刺して確認)芋が熱いうちに皮をむいて1.5センチメートル角のサイコロに切る。
  3. 鶏モモ肉の皮を取って1.5センチメートル角に切って軽く塩・白コショウをして小麦粉を振る。
  4. テフロンのフライパンにオリーブオイルとつぶしたニンニクを入れゆっくりと香りを出す。1とバターを加えて野菜がしんなりするまで弱火で焦がさないように炒める。
  5. 4に3の鶏と子姫芋を加えてさらに焦がさないように弱火で炒める。小さく切ったミニトマトを入れ、白ワイン、ブイヨンを加えて全体に火を入れる。
  6. パスタをアルデンテに茹でて5を加えてなじませる。塩・コショウで味を調えてパルミジャーノパウダー5グラムを加えてよく混ぜてお皿に盛る。
  7. 仕上げに残りのチーズを振って提供する。

応募状況及びに審査について

募集結果

全部門合わせて144件の応募を受け付けました。内訳は以下のとおりです。

募集結果内訳表
部門募集件数備考
一般の部29件県内19件(うち市内5件)、県外10件
高校生の部102件県立山辺高等学校57件、私立山形学院高等学校39件、県立寒河江高等学校4件、
県立寒河江工業高等学校1件、県立村山産業高等学校1件
子供の部13件市内小学生5件、市内中学生5件、市外中学生1件、県外小学生2件

審査について

 書類審査による1次審査にて各部門3作品づつの入選作品を決定。その後、審査委員及び関係団体による最終審査会を2月24日にホテルサンチェリーにて開催し、部門ごとに最優秀賞を決定しました。
 「アイディアは斬新か」「作りやすいか」「子姫芋の特徴を生かしているか」といった点を基本の評価とし、一般の部・高校生の部では「レシピにメッセージ性があるか」「完成品の見た目・彩りは良いか」の2点を併せて評価、子供の部では基本の評価に加え、調理を家族等と協力して行い、感想や工程等の様子の写真の提出を求めたため「感じたことをコメントしているか」「家族との協力・絆が伝わるか」といった点を併せて評価しました。
【最終審査会の様子】

審査会の様子1

審査会の様子2


その他料理コンテストに関する情報

その他料理コンテストに関する追加情報は寒河江市公式ツイッター(Twitter)及び寒河江市シティープロモーションサイト『さがえ、心地。』にて情報発信します!
ぜひご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農林課 農業振興係
電話:0237-85-1753 ファックス:0237-86-7100

(代表)cherry@city.sagae.yamagata.jp

こちらのメールアドレスに頂いた問合せ等については、各課のメール アドレスから
返信する場合がありますので、寒河江市のドメイン(@city.sagae.yamagata.jp)からの
メールを受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

おすすめ情報

お気に入り

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

サブナビゲーションここまで

ページの先頭へ
以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
各課等電話番号一覧 FAX:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまで