このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
寒河江市



本文ここから

寒河江市農業委員及び農地利用最適化推進委員の募集

更新日:2017年3月30日

農業委員と農地利用最適化推進委員を募集します

 農業委員会等に関する法律が改正され、農業委員の選出方法が市長の任命制となり、また、農地利用最適化推進委員が新設されます。これらの候補者を公募します。
(募集期間:平成29年3月30日(木曜) から 平成29年4月26日(水曜) まで)

1 寒河江市農業委員の募集内容

1 募集人数       18人

2 主な職務内容

(1)毎月の総会に出席し、農地法などに基づく農地利用に関する許認可の案件について審議します。
(2)現地調査を行います。
(3)担い手への農地利用の集積・集約化、遊休農地の発生防止・解消、新規参入の促進など『農地等の利
  用の最適化』を推進するための活動を行います。

3 委員報酬       月額 41,300円

4 推薦を受ける者及び応募する者の資格

 農業に関する識見を有し、農地利用関係の調整及び農地等の利用の最適化の推進に関する事項、その他農業委員会の所掌に属する事項に関し、その職務を適切に行うことができる者

5 任期

平成29年7月20日 から 平成32年7月19日 まで

6 推薦及び応募用紙

(1) 農業者個人が推薦する場合

(2) 団体等が推薦する場合

(3) 応募する場合

7 選定方法

(1) 提出された書類をもとに、寒河江市農業委員会委員候補者評価委員会で評価し、市議会の同意を得た
  うえで市長が任命します。
(2) 認定農業者が過半を占めなければなりません。(法第8条第5項)
(3) 農業委員会の所掌事務について利害関係の無い人を含まなければなりません。(法第8条6項)

2 農地利用最適化推進委員の募集内容

1 担当地域及び募集人数     合計 9人

 (1) 寒河江地区 1人   (2) 南部地区  1人   (3) 西根地区  1人
 (4) 柴橋1地区  1人   (5) 柴橋2地区 1人   (6) 高松地区  1人
 (7) 醍醐地区  1人   (8) 白岩地区  1人   (9) 三泉地区  1人

2 主な職務内容

(1) 上記の各担当地区内で、農地利用関係の調整及び担い手への農地利用の集積・集約化、遊休農地の発
  生防止・解消、新規参入の促進など『農地等の利用の最適化』を推進するための活動を行います。
(2) 担当地区に関係する現地調査等へ出席します。
(3) 必要に応じて総会等へ出席し、担当地区の案件について意見を述べることができます。

3 委員報酬       月額 29,000円

4 推薦を受ける者及び応募する者の資格

 農業に関する識見を有し、担当地域の農地利用関係の調整及び農地等の利用の最適化の推進に関する事項に関し、その職務を適切に行うことができる者

5 任期

 農業委員会から委嘱を受けた日(平成29年7月下旬の予定) から 平成32年7月19日 まで

6 推薦及び応募用紙

(1) 農業者個人が推薦する場合

(2) 団体等が推薦する場合

(3) 応募する場合

7 選定方法

(1) 提出された書類をもとに、寒河江市農業委員会農地利用最適化推進委員候補者評価委員会で評価し、
  農業委員会が委嘱します。

3 募集に関する共通事項

1 身分

寒河江市の特別職の非常勤職員

2 受付期間

平成29年3月30日(木曜) から 平成29年4月26日(水曜)まで

(1) 市役所(農林課又は農業委員会)に直接持参される場合の受付時間は、上記期間内の土日・祝日を除
  いた午前8時30分から、午後5時15分までとなります。
(2) 郵送による場合は、4月26日(水曜)午後5時15分必着とします。

3 推薦及び応募に係る手続き

(1) 応募方法

 自薦・他薦は問いませんが、他薦の場合は寒河江市に住所のある3名以上の農業者の推薦者が必要です。(団体推薦の場合は、代表者のみで可)
 なお、農業委員と農地利用最適化推進委員の両方に推薦・応募することはできますが、兼職はできませ
ん。

(2) 推薦・応募用紙の入手方法

 上記の「推薦及び応募様式」からダウンロードするか、市役所の農林課、農業委員会で配布いたします。

(3) 提出先

 推薦又は応募用紙(指定様式)に必要事項を記入して、持参又は郵送により農林課又は農業委員会までご提出ください。
 なお、推薦及び応募に係る書類は返却できませんので、ご了承ください。

4 応募資格

 原則として寒河江市内に住所を有し、平成29年7月20日現在満20歳以上(平成9年7月21日以前の生まれ)の者。ただし、次の者は除きます。
(1) 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
(2) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
(3) 寒河江市の職員
 なお、農業委員、農地利用最適化推進委員ともに守秘義務があります。それぞれの委員として職務上知り得た情報は、在任中だけではなく退任後も漏らしてはいけません。

5 推薦及び応募状況の公表

 募集期間の中間及び募集期間終了後に推薦を受けた者・推薦をする者及び募集に応募した者の氏名、職業、年齢等を市ホームページで公表します。

6 お問い合わせ先

〒991-8601
寒河江市中央一丁目9番45号(寒河江市役所内)
農林課 農政係 又は 農業委員会事務局 総務係
電話(代表):0237-86-2111
 内線:農林課 321、農業委員会 323

4 参考資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

寒河江市農業委員会
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7100

cherry@city.sagae.yamagata.jp/

本文ここまで


以下フッターです。

寒河江市

〒991-8601 山形県寒河江市中央1丁目9-45
電話:0237-86-2111 ファックス:0237-86-7220
Copyright (C) Sagae City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る